時短料理

簡単 美味しい 「豚ロース ソテ―」

 

背ロースは、脂肪が風味を添える部位です。切り口には楕円の芯があり、この芯が大きい方が美味しく、又やや赤みがあって歯ごたえがある方がうまみが凝縮して美味しい。ポークチャップは、肋骨を一本に切り取ったロース肉で、ソテーにします。中まで完全に焼くには、フライパンで強火で両面を焼きうま味を閉じ込めてから蒸し焼きにするのが、ポイントです。今回は、豚ロースのソテーを紹介します。

材料 (4人前)

  • 豚ロース 100gを4枚
  • 缶詰イチジク イチジク3個
  • 貝割れ大根 1束

調味料

  • 塩・胡椒 少々
  • 白ワイン 少々
  • サラダ油・バター適量

ソース

  • エシャロット 2本
  • 白みそ 60g
  • 白ごま大さじ 2杯
  • マヨネーズ 90cc
  • スープ 大さじ2杯
  • 醤油 小さじ 1杯

レシピ

  1. 豚ロースは、筋切りして軽く塩を振る
  2. イチジクは皮をむいておく(缶詰は不要)
  3. 貝割れ大根は、根を切りとる、エシャロットはみじん切り
  4. すり鉢で白ごまを細かくよくすり、ソースの調味料を加える。
  5. フライパンでサラダ油・バターを熱し、豚ロースを焼き、両面が焼けたら、弱火にして、白ワインを加えてから蓋をして蒸し焼きにする。
  6. イチジクをバターでさっと焼く。
  7. 器に豚ロースをもり、焼いたイチジク、貝割れ大根、エシャロットを添えてから、ソースをかけて完成です。
良かった
豚ロースは下地処理する事で料理に幅が広がります

 

-時短料理
-

© 2022 BOBOO