時短料理

簡単 美味しい 「鶏ささみ フライ」

左右の胸に一ずつつあります。最近は疲労回復栄養素イミダペプチドが含まれているとしきりに報道されています。このささみは、淡泊で柔らかく、鶏肉のにおいも少ないですね。タンパク質は最高でしかもカロリーが少ない点は、ダイエットに最適です。さっぱりしすぎていますので、チーズ等と合わせるのが良いですね。新鮮なささみは、湯引きして刺身でも食べられます。今回は、子供達が好きなフライを紹介します。

材料 (4人前)

  • 鶏ささみ 8本
  • レモン 1/2個
  • パセリ 適量
  • 塩・胡椒 少々
  • サラダ油 少々

ささみの衣

  • 小麦粉 大さじ 2杯
  • カレー粉 大さじ 1杯
  • パン粉 カップ 1/2杯
  • パセリみじん切り 大さじ 2杯

レモンマヨネーズ

  • マヨネーズ 大さじ 4杯
  • レモン汁 大さじ 1杯
  • 玉ねぎみじん切り 大さじ 1杯

レシピ

  1. ささみは筋をはずしてから縦に半分に切る
  2. 塩・胡椒をしておく
  3. 小麦粉とカレー粉を混ぜ合わせる
  4. パン粉とパセリみじん切りを混ぜ合わせる
  5. マヨネーズにレモン汁と玉ねぎみじん切りを合わせる
  6. レモンを半月にきる。
  7. ささみに小麦・カレー粉を絡めてから溶き卵に潜らせてからパセリパン粉で衣をつけてから、170℃に熱した油に1づついれ、狐色になるまであげる。
  8. 器にもってレモンマヨネーズをとレモンを添えて完成です。
良かった
ポイントは、衣ですね。

 

-時短料理
-

© 2022 BOBOO